埼玉川越相続相談プラザ トップ > 相続の基礎知識 > 父の財産は誰が相続するの?

相続の基礎知識

父の財産は誰が相続するの?

遺産を引き継ぐことができる人とその順番は法律で決められています。

法定相続人は血族相続人と配偶者であり、配偶者は常に相続人になります。
血族相続人とその順位は次のとおりです。

相続順位確定

第1順位:子

亡くなった方に子供がいる場合は配偶者子供(子が亡くなっていれば孫)が相続人になります。

第2順位:父母

亡くなった方に子供がいない場合は配偶者と亡くなった方の父母(父母が亡くなっていれば祖父母)が相続人になります。

第3順位:兄弟姉妹

亡くなった方に子供がおらず、また父母(あるいは祖父母)がいない場合は配偶者と兄弟姉妹(兄弟姉妹が亡くなっていればその子)が相続人になります。

またその他にも以下の点に注意が必要です。

  • 遺言があればそちらが優先されるので遺言の有無について確認する必要があります。
  • 養子や養子にいった子についても「子」と同様の相続権があります。
  • ・内縁関係にある方は相続人にはなれません。

こんな時は専門家にお任せください!!

  • 被相続人が、生前転勤などで引っ越しが多く、各地に戸籍が点在しており、各役所からの戸籍取得が面倒な場合。
  • 戸籍の見方が分からない

面倒な相続手続きをスムーズに!	パートナーズができること

パートナーズではお客様に代わって戸籍の取得や相続人の確定を行うことができますのでお気軽にお声かけください。

無料相談受付中
無料相談の流れ
メールでご相談予約