相続相談プラザ トップ > 無料相談の流れ

無料相談の流れ

なぜ無料相談なの?

私どもパートナーズ司法書士事務所は、これまでの敷居の高い司法書士事務所ではなく、「気軽に行けて相談できる場」となることを目指しています。

一般の方の多くは弁護士や司法書士とは関わったことがないでしょうし、相続手続きも初めてのことでしょう。ですから、多くの方が相続手続きに対して、「何をしたらいいのか」「専門家に依頼すべきことなのか」「頼んだ場合いくらとられるのか」など多くの不安を抱いていらっしゃると思います。
それにもかかわらず、相談だけで料金がかかっては、相談すること自体を躊躇してしまい、スムーズに行えたはずの相続手続きがややこしくなってしまったり、速やかに対処すべき問題を放置してしまうことになりかねないと考えました。
そこで、当事務所では、少しでもお客様が相談しやすくなるよう、相談料を無料にしています。

無料相談では、お客様の状況をじっくりとうかがった上で、分かりにくい相続手続きをできるだけ分かりやすくご説明し、お客様に必要な手続きの内容や依頼頂いた場合の料金をご説明いたします。

お客様には、無料相談時の当事務所スタッフの対応姿勢から当事務所が信頼に足る事務所なのかを判断して頂きたいと思います。そして手続きの進め方やその費用についてご納得頂けましたら正式にご依頼ください。業務を開始いたします。

ご注意ください

当事務所では電話のみでの無料相談は原則としてお断りしております。
なぜなら、電話でのご相談だけでは内容の詳細をうかがいきれない場合があり、適切な提案ができない恐れがあること、また、実際にご来所頂いて当事務所の対応をお客様ご自身の目で見てからご依頼を頂きたいからです。ご了承願います。

1. 予約

相続のこと気になったら、
今すぐ相談ください。

電話またはメールでご連絡ください。
ご希望をうかがった上で、ご相談の日時を決定いたします。
(ご自宅や病院等への出張相談もできますのでお申し付けください。)

①お名前 ②連絡先電話番号 ③ご相談の内容 をうかがいます。
また、相談時の持ち物をご案内いたします。

【電話受付時間】 年中無休
【電話番号】 0120-296-415

メールの方はこちらから

ご相談時のお持物 ※一例

以下の物をお持ち頂くとご説明がスムーズにでき、費用の概算額もより実額に近くご案内できます。

  1. 固定資産納税通知書(固定資産税の納付書が綴られている冊子)
  2. 家系図や戸籍謄本など相続関係が分かる資料
  3. 預金通帳など相続財産に関する資料
  4. 印鑑(認印で可、ただし朱肉を使うもの。シャチハタは不可)
  5. 身分証明書(運転免許証、保険証など)

2.無料相談(約1時間)

司法書士および担当スタッフがお客様の状況を詳細にうかがいます。
うかがった内容は守秘しますのでご安心ください。

相続の手続きの概要と、お客様に必要な手続きをご説明します。
また、手続を依頼頂いた場合に要する費用(報酬・実費)の概算額をお伝えします。
ご依頼とならなかった場合はここで終了となります。

3.ご依頼

手続きの内容や要する費用にご納得頂けた場合、所定の委任状に署名と捺印を頂きます。また、本人確認として身分証明書をご提示頂きます。
必要に応じて、追加資料のご提出をお願いする場合があります。

4. 業務着手

手続きの内容に応じて、業務を開始します。

例)・相続人の調査(戸籍等の取寄せ)

・不動産の調査(登記簿・図面・名寄帳の取寄せ)
・預貯金などの調査(残高証明書の取寄せ)
・各種財産の調査
・遺産分割協議書の作成
・不動産登記申請
・金融機関への相続届出

5.業務終了

ご依頼の手続きの内容に応じて、各種成果物を納品いたします。
例)・不動産の権利証(現在は登記識別情報と言います)

無料相談の流れ
メールでご相談予約