無料相談
受付中

受付時間 月~土曜日 9:00~19:00

0120-296-415

専門家紹介 本多 裕美

  • 本多 裕美

    司法書士本多 裕美ほんだ ひろみ

    埼玉司法書士会 第1828号

    保有資格・免許

    • 司法書士
    • 宅地建物取引士

略歴

昭和63年 岡山県岡山市に生まれ、岡山市で育つ
かに座 A型
中学校ではバスケットボール部に所属
立命館大学法学部卒業後、司法書士法人に入社、令和1年に司法書士資格取得

令和1年11月~パートナーズに勤務 パートナーズに勤務

お客様へのメッセージ

相続手続とひとことで言っても、多岐に渡る手続があるため、お客様の負担はとても大きいと思います。どのような手続が必要なのか、どの手続を優先して行わなければならないのか、不安に感じる方が多いと思います。相続手続に関することでお困りの方は、何でもお気軽にご相談ください。お客様に近い視点から、分かりやすくアドバイス・サポートさせていただきます。

インタビュー

趣味は何ですか?

プロ野球観戦と山登りです。プロ野球は幼少時代から横浜DeNAベイスターズを応援しており、今まで全国各地の球場へ足を運び観戦しました。
今ではインターネット配信でも試合を視聴できるので、夏場は毎日画面の前に張り付いています。

オフの日はどのように過ごしていますか?

山に登ったり自然を満喫するために車を走らせ遠征しています。昨年からは山小屋への宿泊も始め、楽しみのバリエーションが増えてきました。

好きな言葉はありますか?

「雲外蒼天」(うんがいそうてん)

目の前の困難を努力して乗り越えれば、そこには青い空が待っているという意味の四字熟語です。人生の中で、壁にぶつかることなく全てがスムーズにいくことはないと思います。仕事でもプライベートでも、困難に直面した時こそ、自分の力の発揮しどころだと思います。壁を乗り越えた先に良いことが待っているんだと自分に言い聞かせて、目の前の困難を乗り越えようと思わせてくれる言葉です。

どんな子供時代、学生時代を過ごしていたのですか?

幼稚園から高校まで合気道とピアノを習っていました。中学ではバスケットボール部に所属しており、毎日アクティブに過ごしていました。 大学では法学部に所属しており、その際に学んだ内容が大変興味深く、司法書士として働こうと思ったきっかけとなりました。

司法書士としてのやりがいを感じるのはどのような時ですか?

まだ司法書士として働き始めて間もないですが、「司法書士でなければできないサービス」をお客様に提供し、感謝の言葉を頂いた時にやりがいを感じます。

仕事をする上で心がけていることは何ですか?

「初心忘るべからず。」仕事をする上で心がけていることです。どんなに慣れている業務であっても、慢心せず取り組むことを心がけています。また、自分の主観だけで進めるのではなく、客観的な視点で考えたり、周りの方への助言を求め、事務所内で協力し合って業務を進めていくよう努めています。

どのような司法書士、事務所を目指していますか?

お業務や知識を提供するだけでなく、お客様にとって身近で気軽に相談できるような司法書士を目指しています。

ホームページ限定!
お得なパックサービス

パートナーズでは、ホームページからの申込み限定でお得なパックサービスをご用意しております。
いずれのパックも通常の料金体系と比べて、複数の手続きをまとめてご依頼頂く分リーズナブルな価格に設定しております。
各パックサービスの詳細をご覧頂き、ご依頼・ご相談をご希望される方は、お気軽にお電話もしくは相談申込みフォームよりお問合せください。
お電話でのお問い合わせの際には、「HPでパックサービスを見た」とお伝えください。

無料相談受付中

まずはお電話にてご相談予約をお申し込みください
営業時間:月~土曜日 9:00~19:00