相続相談プラザ トップ > わんぱく司法書士の業務日誌 > 司法書士のお仕事~司法書士会のお仕事について~

司法書士のお仕事~司法書士会のお仕事について~

 司法書士というと、いつも細かい書類ばかり作っているというイメージをお持ちの方も多いと思いますが、実は色んな仕事があります。今回は「司法書士会」でのお仕事をご紹介致します。
 司法書士は営業するにあたって必ず「司法書士会」という組織に所属しなければならないことになっており、私はその中の「埼玉司法書士会」に所属しております。そのため、個々の事務所活動のほかにも司法書士会としての活動も行っているのです。

 会としての活動のうち一番身近なところでは、埼玉県内4ヶ所(浦和、熊谷、越谷、所沢)に相談センターを設け、司法書士会として住民の方々にひろく情報提供を行っています。また、高校生向け出前法律講座の実施や行政機関が実施する市民向け法律セミナーなどに講師の派遣等も行っており、その活動は多種多彩です。
 そんな中で、私は昨年より「広報室」という部署に所属しており、主に司法書士会としての広報活動を担当させて頂いております。
 そんなわけで最近は埼玉司法書士会の広報パンフレットを作成しており、やっと完成したので今日は一足先にこちらをご紹介したいと思います。
 私が当初構想として提出したのは、趣味の雷魚のイラストを表紙にもってきて司法書士らしく力強く頼れるイメージをアピールしたものでした。しかし!多くの反対にあい、紆余曲折の末、これまた司法書士らしく親しみやすい安心感のある犬猫イラストとなって生まれ変わりました。

 うーん、広告代理店ってすごいですね。この下書きからここまで素晴らしいものに変身させてくれるなんて!

 今後、当パンフレットは埼玉県内の各行政機関に設置していく予定です。ブログをご覧の皆さんも各所で見かけたら是非手に取って頂き、身近な色んなことをお近くの司法書士に相談してみてくださいね。

記事一覧

無料相談の流れ
メールでご相談予約