無料相談
受付中

受付時間 月~土曜日 9:00~19:00

0120-296-415

お客さまの声

60歳代 女性

お客さまの声

丁寧にご説明いただき安心して一連の手続きをお任せすることができました。
有難うございました。

依頼した理由

投資信託、株など個人で手続きするにはとても負担に感じたため。

担当者コメント

本件はご主人が亡くなり、相続手続きのご相談をいただきました。
相続の手続きは、亡くなられた方(被相続人)の所有していた財産をすべて相続人の方に引き継ぐ(承継させる)手続きとなります。そのため、被相続人の財産の種類や数によって、手続きが完了するまでの時間・作業量が大きく変わります。

特に株式や投資信託といった有価証券が相続財産となる場合には、原則として、相続するタイミングで最初からお金に換えることはできないため、相続人ご自身で証券口座等を開設の上、株式・投資信託商品を引き継ぎ、その後、運用を続ける・もしくは売却するといった選択をすることとなります。

元々相続人ご自身が有価証券の運用経験者であれば、手続きは比較的スムーズに行うことができますが、多数のお客様は有価証券の運用経験がなく、どうしたら良いかわからないといったお話をよくいただきます。

先にお伝えしましたとおり、有価証券の相続では、原則として「口座開設の上、引き継ぐ」といった手続きがまず必要になりますので、弊社では、お客様との打合せの際に、運用・売却(お金に換える)どちらにされたいかのご希望をお聞きしております。そして運用には一切興味がないので、お金でもらいたいというお客様には、弊社にて証券口座を開設の上、一旦商品を引き継ぎ、売却した上でお客様の銀行口座にお戻しする換価手続きをご案内しています。このように弊社では、不動産の名義変更だけでなく、銀行口座の解約手続きはもちろんのこと、有価証券の相続手続きまで、相続手続きを全般的に取り扱っております。

本件のお客様におかれましても、面倒な部分はすべてパートナーズにお願いできて助かりましたと喜んでいただくことができました。

この度はご依頼をいただきまして、ありがとうございました。

担当司法書士 蓼沼 宏祐

担当司法書士
蓼沼 宏祐

無料相談受付中

まずはお電話にてご相談予約をお申し込みください
営業時間:月~土曜日 9:00~19:00